laravel サーバー(ロリポップ)で環境構築方法

確認環境:

laravel 5.4

ロリポップ スタンダードプラン

php >= 5.6.4

mysql 5.6

前提

・ロリポップのスタンダードプラン以上に契約しておく

(エコノミー、ライトプランだと、SSHが使えない。)

・サブドメインが使えるように契約しておく。

・ローカルでlaravelが使えるようにしておく。

手順1:SSHを有効にする

ロリポップのサイトにアクセスして、

サーバーの管理・設定 ー> ssh を選択する。

SSH を有効にする。

"laravel サーバー(ロリポップ)で環境構築方法" の続きを読む

laravel 5.4 Eloquent モデル

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

laravel 5.4 でEloquent モデルについてメモしておきます。

laravel 5.4 データベースの追加

laravel 5.4 データベースとViewの連携

で、データベースを作成したので、その続きで、Eloquent モデルと連携させていきます。

データベース名:laratest01db01

テーブル:

・migrations

・password_resets

・users

・tasks ← このテーブルをいじります。

テーブル tasks は4つのフィールドがあります。

・id
・body
・created_at ← 自動で生成される
・updated_at ← 自動で生成される

"laravel 5.4 Eloquent モデル" の続きを読む

laravel 5.4 データベースとViewの連携

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

laravel 5.4 でデータベースとViewの連携の方法についてメモしておきます。

laravel 5.4 データベースの追加
で、データベースを作成したので、その続きで、Viewと連携させていきます。

データベース名:laratest01db01

テーブル:

・migrations

・password_resets

・users

・tasks ← このテーブルをいじります。

"laravel 5.4 データベースとViewの連携" の続きを読む

laravel 5.4 データベースの追加

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

MySQL 5.7

MySQL Workbench 6.3

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

php 7.1.7

laravel 5.4 でデータベース(mysql)の追加方法についてメモしておきます。

laravel 5.4でデータベース(mysql)を作成する方法

あらかじめMySQLをインストールしておきます。

MySQLをインストールすると、MySQL Workbenchもあわせてインストールされるので、

こちらで、データベースの操作や確認ができます。

"laravel 5.4 データベースの追加" の続きを読む