WordPressの設定をカスタマイズする方法

WordPressではタグクラウドの最大表示数がデフォルトで45個までしか表示されません。

これを変更する方法は、

WordPressのメニューから 外観 → テーマの編集 を選んで、

テーマのための関数(function.php)を選んで、一番下の行に以下のコードを追加します。

追加したら、保存を忘れずに。

また、< や __ などの記号が勝手に変換されないようにするには、以下のコードを追加します。

Laravelの開発環境を構築する方法

Laravelの開発環境構築

<Windows10での構築を想定>
Laravelを使うには、PHPとComposerが必要です。
ComposerとはPHPの依存管理ツールです。
なので、まずはPHPをインストールします。

PHPをインストールする

PHPはこちらのサイトからダウンロードできます。
PHP Downloads

注意する点としては、
Laravel 5.6:PHP >= 7.1.3
Laravel 5.4:PHP >= 5.6.4
と、Laravelのバージョンによって、PHPのバージョンの要件が異なります。
Windowsの場合、
使いたいLaravelのバージョンにあった、PHPのバージョンのWindows downloadsの箇所をクリックします。

"Laravelの開発環境を構築する方法" の続きを読む

laravel サーバー(ロリポップ)で環境構築方法

確認環境:

laravel 5.4

ロリポップ スタンダードプラン

php >= 5.6.4

mysql 5.6

前提

・ロリポップのスタンダードプラン以上に契約しておく

(エコノミー、ライトプランだと、SSHが使えない。)

・サブドメインが使えるように契約しておく。

・ローカルでlaravelが使えるようにしておく。

手順1:SSHを有効にする

ロリポップのサイトにアクセスして、

サーバーの管理・設定 ー> ssh を選択する。

SSH を有効にする。

"laravel サーバー(ロリポップ)で環境構築方法" の続きを読む

laravel 5.4 コントローラ Controller の追加

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

laravel 5.4 でコントローラの追加方法についてメモしておきます。

これまでは、C:\xampp\htdocs\laraveltest01\routes の web.php から

viewの呼び出し処理を行っていましたが、コントローラを作成してそこからviewの呼び出し処理を行うようにします。

"laravel 5.4 コントローラ Controller の追加" の続きを読む

laravel 5.4 Eloquent モデル

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

laravel 5.4 でEloquent モデルについてメモしておきます。

laravel 5.4 データベースの追加

laravel 5.4 データベースとViewの連携

で、データベースを作成したので、その続きで、Eloquent モデルと連携させていきます。

データベース名:laratest01db01

テーブル:

・migrations

・password_resets

・users

・tasks ← このテーブルをいじります。

テーブル tasks は4つのフィールドがあります。

・id
・body
・created_at ← 自動で生成される
・updated_at ← 自動で生成される

"laravel 5.4 Eloquent モデル" の続きを読む

laravel 5.4 データベースとViewの連携

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

laravel 5.4 でデータベースとViewの連携の方法についてメモしておきます。

laravel 5.4 データベースの追加
で、データベースを作成したので、その続きで、Viewと連携させていきます。

データベース名:laratest01db01

テーブル:

・migrations

・password_resets

・users

・tasks ← このテーブルをいじります。

"laravel 5.4 データベースとViewの連携" の続きを読む

laravel 5.4 データベースの追加

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

MySQL 5.7

MySQL Workbench 6.3

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

php 7.1.7

laravel 5.4 でデータベース(mysql)の追加方法についてメモしておきます。

laravel 5.4でデータベース(mysql)を作成する方法

あらかじめMySQLをインストールしておきます。

MySQLをインストールすると、MySQL Workbenchもあわせてインストールされるので、

こちらで、データベースの操作や確認ができます。

"laravel 5.4 データベースの追加" の続きを読む

laravel 5.4 Viewの追加

確認環境:

laravel 5.4

Windows 10

MySQL 5.7

XAMPP 5.6.30(php 5.6.30)

php 7.1.7

laravel 5.4 Viewの追加方法についてメモしておきます。

Laravelを表示してみる

C:\xxx\laraveltest01にLaravel 5.4のプロジェクトを作成したので、

Laravelを表示するには、以下のコマンドを実行し、
php artisan serve

その後、
http://127.0.0.1:8000/

http://localhost/laraveltest01/public/

にアクセスすると、サイトのトップページが表示されます。

"laravel 5.4 Viewの追加" の続きを読む