Laravelの開発環境を構築する方法

Laravelの開発環境構築

<Windows10での構築を想定>
Laravelを使うには、PHPとComposerが必要です。
ComposerとはPHPの依存管理ツールです。
なので、まずはPHPをインストールします。

PHPをインストールする

PHPはこちらのサイトからダウンロードできます。
PHP Downloads

注意する点としては、
Laravel 5.6:PHP >= 7.1.3
Laravel 5.4:PHP >= 5.6.4
と、Laravelのバージョンによって、PHPのバージョンの要件が異なります。
Windowsの場合、
使いたいLaravelのバージョンにあった、PHPのバージョンのWindows downloadsの箇所をクリックします。

"Laravelの開発環境を構築する方法" の続きを読む

WindowユーザーがMacで戸惑うこと

確認環境:

Mac OS X

Windowsをずっと使ってMacを初めて使い始めて戸惑ったことをメモしておきます。

今どこにいるの?

1.ターミナルを起動する。

2.以下のコマンドを実行する。

結果

xxxはユーザー名

ここがホームディレクトリ。最初にいる場所。

$HOME、~/ などともいう。

なお、Finderでは、

とターミナルでは「Users」と表示されているところが、日本語で「ユーザ」と表示されてます。

これが、同じ場所なのに、まるで違う場所のように思えるので、戸惑いました。

"WindowユーザーがMacで戸惑うこと" の続きを読む